足立区周辺(城東エリア)でマイホーム計画

足立区・墨田区・葛飾区・江戸川区・荒川区・江東区でかしこくマイホーム探し

足立区周辺のおすすめ不動産屋ランキングボタン
HOME » 新築一戸建て物件購入ガイド【足立区版】 » 新築一戸建て購入の流れ

新築一戸建て購入の流れ

このページでは、新築一戸建てを購入する際、知っておきたい流れを紹介しています。ほかの自治体と変わる点はありませんので、足立区で新築一戸建ての購入をお考えの方は参考にしてみてください。

夢のマイホームを手にするまで

【新築一戸建て購入の手順と流れ】

1.物件探し
不動産会社や住宅情報誌で、足立区のなかでも住みたいと思う地域に的を絞って物件を探しましょう。

↓↓↓↓↓

2.申込み
申し込みには、認印と申込証拠金が必要です。申込証拠金は法的に支払いが定められてはいませんが、一般的には10万円くらいを不動産会社から請求され、そのまま売買契約になれば手付金の一部に編入されます。もちろん申し込みを撤回した場合は返金されます。

↓↓↓↓↓

3.売買契約
不動産会社との間で、不動産売買契約を締結します。手付金の相場は、販売価格の1割くらいです。手付金は、契約締結後に買い手が契約解除を申し出ても返金されないので、注意してください。

↓↓↓↓↓

4.住宅ローンの申込み
金融機関にローンを申込みます。

↓↓↓↓↓

5.建物完成(未完成物件を購入の場合)
内覧会で建物が契約どおり建っているか、施工上の不具合がないかを確認し、不具合が合った場合は補修などを売り主に要求します。

↓↓↓↓↓

6.引渡しと決済
残代金の支払いと同時に鍵を受け取り、所有権の移転などの登記申請を行います。 物件の引渡しと残代金の支払いを同時に行うことが、適正な不動産取引の基本になりますので、この点も不動産会社にしっかり確認するようにしましょう。 

↓↓↓↓↓

7.引越し
足立区役所で、必要に届出などの手続きをします。※次の項目参照

足立区に転居した場合の手続き

足立区内に引越した際、区役所に届けるべき手続き内容をまとめました。

転入届けなどは、足立区内の区民事務所で手続きできます。

区民事務所は、区内17カ所にまんべんなく設置されているので、お近くの事務所を利用してください。

 

路線・駅から選ぶ足立区の新築一戸建て

エリアから選ぶ足立区の新築一戸建て

新築一戸建て物件購入ガイド【足立区版】

足立区の優良不動産業者選び3つの秘けつ

足立区周辺でおすすめの不動産会社ランキング

足立区の住みやすさ大研究