足立区周辺(城東エリア)でマイホーム計画

足立区・墨田区・葛飾区・江戸川区・荒川区・江東区でかしこくマイホーム探し

足立区周辺のおすすめ不動産屋ランキングボタン
HOME » 路線・駅から選ぶ足立区の新築一戸建て » つくばエクスプレス

つくばエクスプレス

ここでは、足立区を通る「つくばエクスプレス」でおすすめの新築一戸建てを紹介していきます。

開業にあわせて設置された青井駅ならびに六町駅の物件情報のほか、駅周辺のまち・地域の特色などについてもまとめています。このエリアで新築一戸建てをお探しの方は、参考にしてみてください。

【つくばエクスプレス沿線】でおすすめの新築一戸建て情報

●青井駅・六町駅

乗降客数急増中の将来性豊かな路線

つくばエクスプレスの路線図の画像つくばエクスプレスは2005年に開業した、まだ新しい鉄道路線です。

「つくばエクスプレス」は路線の愛称で、正確には運行会社が「首都圏新都市鉄道」、路線名が「常磐新線」といいます。

今や電気街のみならず、ジャパンカルチャーのまちとしても名高い秋葉原駅と、茨城県の筑波研究学園都市・つくば駅を結ぶ高速鉄道です。最高速度130 km/hを誇り、秋葉原とつくば間を最速45分で結んでいます。

この路線が開通したことで、足立区内の交通アクセスがさらに便利になったことは言うまでもありません。

足立区内の青井ならびに六町の両駅は、地下通行区間にある駅です。

他路線との位置関係でいえば、ちょうど東武伊勢崎線と東京メトロ千代田線の綾瀬・北綾瀬間との間にできていた、空白区間を補完している形。

これまでバス輸送に頼っていた地域に新駅ができたことで、足立区のなかでもますます発展が期待できるエリアといえるでしょう。

開業時の2005年の1日平均乗客数が150,000人だったのに対し、わずか5年後の2010年には280,000人と、ほぼ倍増していることからも、将来性に期待が持てる路線のひとつです。

 

路線・駅から選ぶ足立区の新築一戸建て

エリアから選ぶ足立区の新築一戸建て

新築一戸建て物件購入ガイド【足立区版】

足立区の優良不動産業者選び3つの秘けつ

足立区周辺でおすすめの不動産会社ランキング

足立区の住みやすさ大研究